儲からない・・・と思っている人へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
儲からない・・・
と思っている人へ
について。


突然ですが、質問です!!

どちらのハンバーグセットが
美味しそうに見えますか?

1.ハンバーグセット 750円
2.ハンバーグセット 1500円

たいていの人は2番が美味しそう
と感じると思います。

ただし!!
ここで、注意して欲しいのは、
この2つの違いは価格のみ。

ってこと、
それ以外の情報はありません。

なのに、2番の方が美味しいと
想像してしまう。

ここに儲かる人と
儲からない人の違いの秘密があります。

なぜなら、

儲からない理由は、必要以上に価格を安くしすぎているから

もう一度このメニューをみてください。
1.ハンバーグセット 750円
2.ハンバーグセット 1500円

は値段以外何も変わりません。
料理の内容もです。

なのに、2.の方が
美味しそうに感じるのはなぜか?

それは、価格は価値を伝えるから。

人は、値段が高い方が
価値があると思うんです。

勝手に良い材料を使ってそう
だとか
シェフが腕がいいんだ
とか
想像してしまうんですね。

ただ、全く同じ商品でも
値段の差だけで価値を
感じてくれるならば、

そして、もし、あなたの商品が
適正価格よりも
安く提供されているなら、
値上げをしてくださいね!

儲からないと感じているのは、
必要以上に安くしてしまっている
ことが原因の可能性が高いです!

では価格をあげると
どんなことが起きるのかを
詳しく説明したいと思います。

価格アップの裏側の秘密

単純に価格を120%にできたら
何が起きるのでしょうか?

例えば、4,000円の
メニューがあったとします。

月間のお客さんは1,000人だとすると

4,000円×1,000人=4,000,000円

ですね。

では、価格を20%あげて
売上の400万を維持しようとすると
何人のお客さんがきてくれれば
良いのでしょうか?

4,800円×★人>4,000,000円
→★人>4,000,000円÷4,800円
→★人>834人(833.3人の繰り上げ)

ということで、月間834人の
お客さんがきてくれれば、
売上が維持できます。

売上を維持するためには
1000人-834人=166人
お客さんが減ってもOK
ということになります。

166人もお客さんが減れば、
仕事の時間減らせますよね。

一人に30分(0.5時間)対応時間が
かかっていたとして
166人×0.5時間=83時間

なんと、83時間も
働く時間を減らせるのです。

価格を上げて一時的に
お客さんが減りましたが、
客数が1000人に戻ったら
どうなりますか?

4,800円×1,000人=4,800,000円

で、値上げする前より
800,000円が
丸々利益として
増えたことになります。

増えた利益は、
どう使おうがあなたの自由です!

値上げをすると
どれだけのメリットがあるか
感じていただけましたでしょうか?

そんなこと言われても
値上げは、難しそうと
考えると思います。

ただ、すでに値上げして、
利益を伸ばしている人は
たくさんいます。

あなただけが、できないと
いうことは無いはずです。

もっと仕事を楽にしたいなら、
もっと稼ぎたいと思うなら、
どうやったら値上げできるのか
考えてみてくださいね。


以上、
儲からない・・・
と思っている人へ
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

値上げは、できないのではなく
できないと思い込んでいるので
できません。

ぜひ、どうやったら値上げできるのかを
考えてみてください!

あなたとあなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嫌なお客さんに悩まされることをなくすには・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。