そのホームページ、アクセスありますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
そのホームページ、アクセスありますか?
について。


前々回、
ネット集客の努力を無駄にしない方法!
をお伝えしました。

ホームページの売上は
【売上】=【アクセス数】×【成約率】
で決まることをお伝えしました。

この2点を抑えないと
ホームページでの売上は上がりません。

そして、前回は
ホームページが売上アップに効果がでない理由!
ということで、
ホームページに人が来てくれても
なぜ売上アップにつながらないかをお伝えしました。

こちらは【成約率】を上げるための
考え方でした!

見逃した方、
内容を忘れてしまった方は
ネット集客の努力を無駄にしない方法!
ホームページが売上アップに効果がでない理由!
ぜひもう一度ご覧くださいませ。

そして、本日は
【アクセス数】の方について
話をしたいと思います。

ホームページをつくっても
アクセスがない理由について
お伝えします。

ホームページにアクセスがない理由1:ホームページの内容に適切なキーワードがない

検索エンジンを使って検索している人は
どんな時に検索しているでしょうか?

・何かに困って問題を解決したい時
・欲しいものがあって、それが本当に良いものか調べる時
などに検索エンジンで検索します。

では、どんなページが検索の
上位に来るのかというと
検索している人が使っている
キーワードを適切に使っているサイトです。

このキーワードが入ってない
サイトは上位に上がって来ることは
ありません。

使われているキーワードを調べるためには

・キーワードプランナー
・教えてgoo,yahoo知恵袋
・お客さんから直接聞く
・アンケートをとる
・アマゾンのレビューをみる
などの方法を使うのが良いです。

そして、たくさんのキーワードを
リストアップします。

その中から、集客効果のたかそうな
キーワードから選んで、
ホームページやブログの文章を作ってください!

ホームページにアクセスがない理由2:内容が薄っぺらい

グーグルなどの検索エンジンが
大事にするべき人は
誰でしょうか?

それは、「検索している人」です。

なぜなら、検索している人が
「この検索エンジンは役に立つ」
と思ってくれなければ、
他の検索エンジンを使うように
なってしまうからです。

では、
「この検索エンジンは役に立つ」
と思ってくれるときは
どんな時かというと

・何かに困って問題を解決したい時
・欲しいものがあって、それが本当に良いものか調べる時

こういった感じで調べ物をした時に、
すぐに解決する情報が出てきた時に
「この検索エンジンは役に立つ」
と思います!

もし、探しても探しても出てこない場合は
イライラしますよね!

次回からは使いたいと思わなくなっていきます。

なので、たとえお客さんが
検索しているキーワードが
文章中に入っていても
内容が薄っぺらいページは
検索エンジンは上位にあげたくないのです。

最近検索エンジンのAIはとても発達し
文章の内容まで理解できるようになりました。

なので、役に立たないと
思われたサイトは
検索上位に上がってこなくなるでしょう。

小手先のテクニックで
上位表示させようと頑張るのではなく
基本に立ち返りましょう。

基本というのは
検索している人に
本当に役に立つ情報を掲載する
ということです!


以上、
そのホームページ、アクセスありますか?
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

ホームページで売上を上げるためには
検索している人に本当に役に立つ情報を
掲載していくということが重要です。

ご自身のホームページが
自己主張の塊になっていないか 笑

ぜひ、この機会に見直してみてくださいね!

もし、ちょっとでも自己主張が強いかな?
お客さんがなかなか来ないな〜。と
感じているなら、調整が必要です!

冒頭にもお伝えしましたが、

先日も、ホームページの
売上アップの効果をあげる方法を
かいております。

ご興味ある方は以下の
以下の記事もご覧ください。

ネット集客の努力を無駄にしない方法!
ホームページが売上アップに効果がでない理由!

きっとあなたに役立つ内容に
なっています!!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにあったやり方を見つけてセミナーにガンガン集客できる!




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*