ネット集客の努力を無駄にしない方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
ネット集客の努力を無駄にしない方法!
について。


ネット集客を頑張っていても
その努力が無駄に
終わってしまう人がいます。

なぜそんなことが起こるのでしょうか?

ネット集客しても無駄になる人の行動パターン

ネット集客が無駄になる理由は
ホームページを作る時に
自分の想いを中心に
作るからなんです。

多くの人は

「私はこんなサービスをしてる!」
「私の商品はこんな所が良いのだ!」
「私はこんなデザインが好き!」

のように、商品サービス提供側が
「伝えたいこと」や「自分の好み」を中心に
ホームページに表現していきます。

この時に、視点や表現として
足りなくなってしまいがちなのが
「お客さんが心の奥で何を求めているのか」
という、お客さん目線なのです。

この目線が足りないことで
ネット集客を頑張っても
結果が出せません。

なぜなら、お客さんは
サービス提供者の好みなんかは
どうでもよくて、
自分にとって何が得なのか
という情報を探しているからです。

なので、ネット集客で成功するために
ホームページに載せる情報は
お客さん自身がどれだけ得をするのか
という視点から作り上げる必要があります。

上記をもう少しわかりやすく
考えてみたいと思います。

ネット集客の努力を無駄にしないための考え方

そもそもホームページで
売上アップするためには
大きく分けると2つの視点から
捉えれば大丈夫です。

ホームページでの売上アップの方程式
【売上】=【アクセス数】×【成約率】

これは
—–
アクセス数:何人の人がホームページに来てくれて
成約率:そのうちの何人が申し込んでくれたのか
—–
ということです。

ネット集客の努力が
無駄になっている人は
この2つのどちらかが
間違っているので、
結果が出ません。

それでは、それぞれについて考えていきます。

アクセス数について

どんなにいいホームページを作っても
そもそも、ホームページに
人が集まってなければ
誰も見ていないので
買ってくれるはずはありません。

では、どうやったら人が集まる
ホームページができるのでしょうか。

それは、お客さんが
どんな時にどんな気持ちで
ネットで検索しているのか
知ることができれば解決できます。

お客さんがネットで検索するときは
「何か欲しいと望んでいる」
「何かで困っているので解決したい」
のどちらかの気持ちです。

その気持ちで検索した時に
検索結果に出て来たページを見て
自分の望みを叶えたり、
困っていることを解決できるから
検索する訳です。

そして、まずは、
お客さんが検索した時に
「見つけてもらう」
ことが必要になります。

これはどうやれば実現できるのかというと
お客さんが検索した時の
「キーワード」
での検索結果で上位表示されることです。

ということは、そもそも
お客さんが検索している
「キーワード」を
知らないと検索結果での
上位表示をすることができません。

でも、それを考えずにホームページを
作っている人が沢山います。

恥ずかしながら、
私も昔はその一人でした 笑

アクセス数を増やすためには
お客さんが調べている
「キーワード」を知って
そのキーワードで検索結果の
上位表示されるようにしましょう!

成約率について

先ほど、
お客さんがネットで検索するときは
「何か欲しいと望んでいる」
「何かで困っているので解決したい」
のどちらかの気持ちで検索していると
お伝えしました。

これを踏まえた上で考えて欲しいのですが、
お客さんは、あなたが伝えたいことを
見たとして心を動かされるのでしょうか?

お客さんはあなたが伝えたいことでは
心は動きません。

お客さんは

・自分が欲しいと望んでいることを
 叶えてくれるホームページ

・困っていることを解決してくれる
 ホームページ

を見つけた時に喜びます。

そして、心を動かされ
購入、申込み、お問い合わせ
などの行動をしてくれるようになります。

なので、成約率を上げるためには
ホームページにお客さんが
喜ぶ内容を書いて、
心を動かしてもらう必要があります。

今のホームページは
お客さんが本当に知りたい内容に
なっていますか?

お客さんがみて喜ぶ情報が
たくさん掲載されていますか?

まとめ

ネット集客の努力を無駄にしない方法!とは

お客さんの目線で考えて
ホームページを作ることが
重要ということをお伝えしました。

ホームページで売上を上げるには
【売上】=【アクセス数】×【成約率】
の方程式から考えて

アクセス数を増やすために
お客さんが使っているキーワードで
検索上位に表示されるようにすること。

お客さんの望みを叶える内容や
悩みを解決する内容を
表現して、喜んでもらうこと。

この2点をしっかり抑えて
制作することができれば
ネット集客の努力は無駄になりません!

ぜひ、ホームページを作るときの
参考にしてください!


以上、
ネット集客の努力を無駄にしない方法!
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

お客さんがどんなキーワードで
調べているかがわかれば、
それを使ってホームページを作ったり
ブログの記事を書いたりすれば良いのです。

しかし、作りたいホームページに対して
該当するキーワードが少なく、
そもそもお客さんがあまり検索して
いないケースがあります。

そんな時には
キーワードの設定を
することはできません。

このような場合はどうするかというと
別の流入口を探すのです。

例えば、
・フェイスブック広告
・FAX DM
・新聞折込
・ポスティング
などで、こちらから強制的に
アプローチします。

上記のアプローチ方法だと
お客さんが得られる情報が
限られています。

なので、興味を持ってもらうことに
重点をおくのです。

興味を持ってもらえれば
その先が気になります。

そこで、ホームページに来てもらい
さらに詳しいすべての情報を
見てもらうのです。

ネット集客で努力を無駄にしないためには

お客さんが
「何か欲しいと望んでいる」
「何かで困っているので解決したい」
を知った上で、ネット集客に
取り組んでくださいね!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのビジネスとお客さんを成長させてくれるすばらしいツール




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*