ホームページから集客できない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
ホームページから集客できない理由
について。


高いお金を払って
かっこいいホームページを
作ったけど問い合わせがない!

お金だけ無駄になってしまった。。。

という経営者の悲鳴を
なんども聞きました。

なぜそんなことが
起こるのでしょうか?

それは、ほとんどの
ホームページ制作業者が
ホームページを作る技術があっても
ホームページから集客や売上アップ
させる技術を持っていないから。

ホームページの制作業者は
綺麗に作ろうとして、
文字数を削ったりします。

ただ、そもそもホームページの目的は
なんですか?

見た人がカッコいいなぁ!と思えばOK?
社長がカッコいいなぁと納得すればOK?

もし、そんな風に考えている方がいたら
考えを改めてくださいね!

なぜなら、、、

ホームページの目的は集客、売上アップすること

ではないですか?

真の目的は、
集客、売上アップしたいと
いうことであって、
カッコいいサイトを作りたい
ではないですよね?

では、集客や売上アップするために
何が必要かというと。

「お客さんを納得させること」
のみ。

例えば、カメラのブランドサイトを
見たときに、すっごくカッコよく
作っているのがわかると思います。

でも、見たときに購入を
即決できますか?

実際は、即決できずに、
・雑誌を読んだり
・店頭に試しに行ったり
・インターネットで他の人が
 購入した批評を見たり
すると思います。

ブランドサイト以外でも
情報を集め始めるんですね。

これってなぜ起こるかというと。

ブランドサイトに購入に至るまでの
お客さんを説得できる十分な情報が
足りてないからなんですね。

このブランドサイトを
営業マンに例えると。

身につけている洋服や靴、時計は
とても素晴らしい!!

だけど、トークはいまいち(笑
な営業マンというイメージ。

そりゃ〜売れませんよ(笑

お客さんはブランドサイトを見ても
よくわからないから
他の人にも聞いたりして、
そのうちに他の商品の話を聞く。

結局、他の会社の商品を
買ってしまう。。。
という結果に繋がる時もある。

結局、ホームページ内に
営業トークが足りてないんですね。

あなたのホームページは
お客さんを説得できるまで
しっかり営業トークしていますか?

文章の長いホームページを作ると
「こんな長い文章誰が読むんですか?」
と言われることがあります。

でも、あなたが買い物するときを
考えてください。

もし、少しでも
疑問に思う点があったら
購入するのを迷わないですか?

この疑問点を解消するために、
あなたの商品のことを
気になっている人は
長い文章も読みます!

ちなみに、無駄に長くしてください
と言っている訳ではありません!

お客さんが購入を納得できる
最低限の情報は載せておきましょう
という意味ですのであしからず!

PS.
「こんな長い文章誰が読むんですか?」
と言っていた社長は
ホームページをリリースして
実際にお問い合わせが入って
きだすと

「なるほど、必要な人は読むんですね!」
とコロッと意見が変わります(笑


以上、
ホームページから集客できない理由
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

ぜひ、あなたのホームページを
最強の営業トークができる
営業マンに育てましょう!

ちなみに、デザインが
必要ないと言っている訳ではないです!

デザインもお客様の
信頼獲得のために
重要な要素ですよ!

あなたとあなたのお客様の未来の為に!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし悩んでいるなら、今すぐに知ってほしい・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*