完璧主義は売上アップの邪魔をする→不完璧主義になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
完璧主義は売上アップの邪魔をする→不完璧主義になる
について。


「完璧主義」

あなたはこの言葉に
どんなイメージを
持っていますか?

もしかすると
すごい!
頑張ってる!
などのイメージがあるかもしれません。

でも、私は「完璧主義」は
ビジネスにおいて、
売上アップの妨げに
なっていると確信しています。

なぜなら。

急激に売上アップしている企業でも、不完全な状態で商品をリリースしている

世界的に有名な企業
Appleの商品。

全部、カッコいいし
「毎回、完璧だ!!」
と思えるほどです!

でも、リリースした後に、
OSのアップデートを
していますよね。

また、しばらくすると
次のバージョンの商品が
発売されます。

本当に完璧な商品なら、
その後の改良なんて
いらないはずなんです。

Appleに限らず、
GoogleやAmazonといった
世界的企業を見ても同じです。

サービスをリリースしてから
改善を続けていますよね。

よくよく考えるとわかるんですが、
そもそも、この世界で

完璧なものなんて存在しない

あなたは「これは完璧だ!」
というものを見た事がありますか?

私はないんです。

実は、世の中に
完璧なものってないと
思うんですよ。

なのに、ビジネスで
完璧を求めてしまうと
どうなるのか?
というと。

「いつまでも商品が完成しない」

って事が起きるんですね。

そこに時間をかけている間に
他の人が似たような商品サービスを
リリースしてしまったら?

「私が先に考えたのに!」
なんて悔しい思いをする
羽目になってしまうかも。

こういう風に言っている人
何人も見たことあります。

そんな時、心の中で
「そんなに、文句言うくらいなら、
 とっとと、やればよかったのに」
と思います。

たまに口に出ちゃうけど(笑

なので、完璧にするよりも
リリースするという事が
大事になります。

ビジネスはスピードが命

Appleのスティーブ・ジョブズは
異常にスピードにこだわって
いました。

10年かかるだろうと
思われていたことを
1年半で達成したり。

という偉業を
成し遂げてきたんです。

完璧を求めるより、
早く世の中に商品を出して、
お客さんの反応を見てから
改善して次の行動に出る

ということを徹底的に
やったんですね。

その結果、今のAppleが
できているわけです。

完璧主義の落とし穴

完璧なものを作ろうとすると
いつまでも改良し続ける事が
できます。

その結果、いつまでたっても
リリースできない。

リリースができなければ、
買ってもらう事ができないので
お金にならない。

時間がたてばたつほど、
お金が苦しくなっていくんです。

逆に、スピード重視の人は

商品を作り始めてないのに、売り始める人もいる

最近では、商品を作る前に
アイデアを思いついた時に
リリースする人もいるくらい。

やり方としては
「こんなの作ったら欲しいですか?」

とお客さん候補に聞いて、
「欲しい」
という反応があれば作り始める。

といった具合です。

そもそも、作ったら売れると
わかっているので
効率的ですよね(笑

Appleの例でもわかりますが、
ビジネスでは完璧よりも
スピード感を持って進める方が
良いです。

なので、

不完璧主義者を目指そう

私は、完璧を求めるなと言っていますが
手を抜いて適当にすれば良いってことを
いっているわけではありません。

もし、完璧を目指したいなら、
なるべく万全を期してリリースするが
何か、不具合や問題があれば
次回改良する。

この「改良する」という
大前提で物事を進めるのが
良いと持っています。

じゃないと、
不具合や問題が起きた度に
落ち込んでしまうことになる。

毎度そんなことをやってたら
やりたいことは一向に進みません。

もし、そこまで万全を期さなくても
平気なら、7,8割できたあたりで
リリースしましょう!

そうすれば、
お客さんにはある程度満足度を与えながら、
改善点のフィードバックがもらえて、
スピード感を持ってビジネスを
進められています。

要はビジネスでは
完璧を求めるのではなく
テスト改善が重要ってこと!

テンポ良く進めていきましょう。

Appleを始め
そういう会社が儲かっています!


以上、
完璧主義は売上アップの邪魔をする→不完璧主義になる
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

ちなみに、完璧主義者の特徴ですが。

何か問題が起きると
それがどうでもいいようなことでも
責めるような発言をしてしまうんですよね。

結果として
「自分を責める」
「人を責める」
どちらかの行動をとるんです。

いつまでたってもグチグチと
「私はダメだー」
「お前はダメだー」
って言っている人って
はたから見ていてどうですか?

面倒ですよね。

そして、こういう人って
人から嫌われちゃうんです。

嫌われたらビジネス以前に
毎日が楽しくもないし、
何もできなくなってしまいます。

もっと気楽に行きましょう!!

私は結構細かいので、
完璧主義にならないように
気をつけよっと(笑

自戒の意味も込めて。

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにあったやり方を見つけてセミナーにガンガン集客できる!




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*