美容室のホームページで新規客を増やす方法!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
美容室のホームページで
新規客を増やす方法!!
について。


スマートフォンが出て、
美容室でのホームページの重要性が
格段に上がってきました。

ホームページを作れば、
スマホを持っている個人への
アプローチが可能になったので、
売上に直結する様になったんです。

でも、ホームページを持っているけど、
売上が上がらないと思っている人も
いると思います。

なのでホームページは
意味がないという人が
いらっしゃいますが
本当にそうでしょうか?

それは違います!
その理由をお伝えしたいと思います!

美容室のホームページで新規客が来ない本当の理由

ズバリ言います。

ホームページから新規客が来ない理由は
1.ホームページにアクセスを集めていないから!
2.ホームページにお客さんが求めている情報が載っていないから!
です。

1.ホームページにアクセスを集めていないから!

について、

ホームページにアクセスを集めるには
・SEOを強化する
・広告をうまく出す
をやればOKです。

2.ホームページにお客さんが求めている情報が載っていない

について、

もしすでに広告やSEOで
十分にホームページに
アクセスがあるのに
お客さんが少ないのであれば、
以下の流れを知ってください。

お客さんは
・検索エンジンで探して
・折り込み広告を見て
・ホットペッパーを見て
・ポスティングチラシを見て
などの経緯で
ホームページにきています。

そして、ホームページを
他の美容室と見比べて
品定めしています。

検索結果や、広告で見れない
店舗の詳しい情報を
ホームページで見ているんです。

ところで、

美容室のホームページで新規客を増やせるのか?

という疑問に答えたいと思います。

お客さんは、
ホームページでお店情報を確かめて
安心感や、ワクワク感を感じてくれれば
予約をしてくれる様になります!

逆にホームページがないと
予約をしてくれないことが多いです。

また、ホームページの内容が
わかりづらくても予約してくれません。

これが、とてつもない
機会損失になっているんです。

この機会損失の差が大きく、
有効にホームページが機能している
ところは、新規客が増えて
売上を伸ばしています。

逆にホームページを
正しく作れていない美容室は
ライバルに売上を奪われているんです。

どんなホームページを作れば良いか。
成果を高めるポイント!

では、美容室に新規客を増やすための
ポイントを5点伝えたいと思います。

【美容室に新規客を増やすホームページのポイント1】

とにかく、ファーストビューが重要です。

ホームページで開いた時に
一目で判断されるので
ホームページの一番上に、
お客さんが魅力的に感じる
コピーや写真を用意しましょう!

【美容室に新規客を増やすホームページのポイント2】

広告を出しているのであれば、
いろんな媒体を見て
いろんな人が見ます。

できれば、デザインが偏らない方がいいです。

細かい文字など凝りすぎて
何がどこにあるかわからない
オープニングはやめてください。

【美容室に新規客を増やすホームページのポイント3】

あなたを満足させるという
証拠があると良いです。

例えば、芸能人の推薦
コンテストなどの受賞歴
などです!

そして、お客様の声がとても重要です!

お客様の写真を載せるのも重要ですが、
更に、お客様と二人で写っている写真
があれば、証拠がより強化されるので
ぜひやってください!

【美容室に新規客を増やすホームページのポイント4】

スタッフの顔写真を
載せる様にしてください。

美容室は同じ商品を売っています。

いくらあなたがライバルと
違うものを提供していると思っていても
お客さんからは、ライバルと
同じ様に見えている事が多いです。

カット、パーマ、カラー
この部分での差別化は難しいです。

お客さんは、どこの美容室も
上手で当たり前、綺麗に染めてくれて当たり前
と思っているのです。

結局、お客さんは最後にどこを見るか?

それは、オーナーは感じ良さそうか、
どんなスタッフに対応されるのか
なのです。

この人だったら行きたいなと
思ってもらう事が重要なんです。

なので、スタッフの写真が
あるかないかで、
圧倒的に反応が変わります。

大事なのはお客さんの
不安をなくすこと!

お店に来る前に、
あなたの美容室に行った
気持ちにできたら最高ですね。

【美容室に新規客を増やすホームページのポイント5】

あとは、カットやスタイリング後の
スタイル写真が重要!!

これがないと
スーパーで商品がないのと
同じですよ!!

売るものをしっかり見せることが大事です。

【まとめ】美容室に新規客を増やすためのポイントを5点

1.ファーストビューを魅力的に
2.デザインを凝りすぎずわかりやすく
3.証拠、芸能人や受賞歴、お客様の声
4.スタッフ写真を載せる
5.スタイル写真を載せる
この5つのポイントを
載せる様にしてください。

ホットペッパーもこんな感じで
載せていますよね。

ホットペッパーは大金をかけて
反応が取れる様に作っています。

なので、ホットペッパーの構成を
真似して、そこに独自性を強調し、
少しテイストを違うものを
作ると新規客に来てもらえる
ホームページを作れます。

【余談】美容室、美容院?

今回の記事を書く時に
改めて、思ったんですが。

ちなみに、美容室、美容院
どちらが正しい呼び方なんでしょうね?

調べて見ると、
実際はどちらでも大丈夫そうでした。

ところで、ホームページには、
美容室、美容院どちらの
表記をするのが
良いのでしょうか?

この事に関して、
ある記事を見つけたんですが、

===========
●Googleで検索比較
Googleで「美容室」と「美容院」をそれぞれ検索して、ヒットした候補の数を比べてみました。

・美容室 → 約 6,330,000 件
・美容院 → 約 5,110,000 件
美容室の勝ちです。
「美容院」より「美容室」を名乗ってるお店の方が多い可能性がります。

●Googleで、月間どれぐらい検索されているか比べてみました。
・美容室 → 約 60,500 回
・美容院 → 約 110,000 回

美容院の圧勝です。
検索する人は「美容室」より「美容院」で調べています。
===========

この数値から推測するに、
お店側のプロの人たちは、
美容室と呼んでいる方が多い。

お客さんと思われる方は、
美容院と呼んでいる方が多い。

と思われます。

なので、検索されるであろう
「美容院」という言葉を
使った方が見つけてもらいやすそうですね!

ぜひ、参考にしてください!

※私がこの記事内に美容室という
表記を多用しているのは、
美容のプロの方達に
この記事を見て欲しいからです(笑

あしからず!


以上、
美容室のホームページで
新規客を増やす方法!!
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

この方法は、美容室に限らず
色々な店舗ビジネスで応用がきくと思います。

ぜひ、ホームページを正しく作って
あなたの店舗に新規客を増やしましょう!

あなたとあなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにあったやり方を見つけてセミナーにガンガン集客できる!




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。