脱値引き交渉!客単価をアップ!→お客さんの医者になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

もし、あなたが、お客様から
値段交渉をされる事が多ければ
本日の話が役に立つかもしれません。

なぜ、お客さんは商品を買うのか?

そもそも、お客様はどういう感情で
商品やサービスを買っていると思いますか?

それは、お客様自身が
何かしらの悩みがあって
その悩みを解決するために
商品やサービスを購入しています。

あなたが、もし
「お客様に商品を買って欲しい」
とお考えであれば、
「お客様の悩みを解決してあげる」
という思考に切り替えてみてください。

つまり、

あなたは、お医者さんと同じことをやる

もし、原因不明の
頭痛に悩まされたとします。

そして、困った方は、
お医者さんにいくと思います。

お医者さんは、頭痛の原因が
何なのかを診断して、
適切な治療や
クスリを処方してくれますよね。

このお医者さんと同じことを
あなたのビジネスでやってみてください。

あなたの商品、サービスのジャンルで
あなたがお医者さんになるのです。

まず、お客さんが困っていたら、
その本当の原因を見つけてあげます。

その原因があなたの商品で
解決できるのであれば、
その解決策を処方してあげる
という流れです。

お医者さんに価格交渉したことありますか?

お医者さんに行ってお会計のときに
値段交渉をしたことがありますか?

あなたも、ご自分の業界で
お医者さんの様な
専門家の先生と認識されるような
行動をとってみましょう。

お医者さんや専門家の先生から
商品を買うときに、
「安くしてください!」
なんて言う人はいませんよね。

これをやれば、
お客様の満足度が上がるだけでなく、
値引き交渉が減ります。

他より多少高くても
専門家の先生であるあなたから
商品やサービスを買いたい
という人もいらっしゃるでしょう。

つまり、客単価をアップさせることが
出来るようになります。

また、お医者さん(専門家の先生)として
認知してもらえるようになると、
口コミやウワサが広がって、
無理に集客しなくても
自然とお客さんが来てくれる
流れもできることでしょう。

あなたとあなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嫌なお客さんに悩まされることをなくすには・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。