弱点も伝え方を変えるだけで強みに変化する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上げアップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

先日、かなり役立ちそうな
記事を見かけたので
私なりに共有したいと思います。

簡単にいうと
商品サービスには弱点があって、
その弱点を逆手に取って
強みへと変化させるというもの。

ところで、そもそも、
商品サービスに弱点があったら

なんとか、隠したくなりません?(笑

でも、隠そうと思っても
結構な割合でお客様も
気づいてしまいますよね。

もし、買ってもらったとしても
後で気づかれて、
「あの商品、こんなところが良くなかった!」
なんてクレームや悪い噂に
繋がる可能性が高いですね。

だったら、購入前にお客様に
伝えておく必要があるのですが、
海外のディズニーワールドの
やり方が素晴らしかった!

ディズニーワールドの
アニマルキングダムの弱点!

動物達が昼間寝ている事が多い!

すべての動物達が活動的なのは
早朝だけ。

お客様が来る日中は、
ほとんどの動物が寝ていて、
動いているところが見れない
という弱点があったそうです。

普通に考えると、
お客様は動物を見に行っているので、
ガッカリしますよね。

でも、ディズニーは、
その弱点をカバーするために
以下のメッセージを考え出しました。
「動物は昼間好きな時間に寝てしまいます。
 今日はどんな動物が起きているのか、
 お楽しみに!」

このメッセージがあるだけで、
起きている動物が貴重に感じます。
宝探し気分になりません?

起きている動物を見つけた時には
子「あの子起きてるよ〜!!」
親「どこどこ!?」
子「ほらあそこだよ〜!」
親「ほんとだ!起きてるの見れて良かったねぇ〜!」
子「うん!!とっても嬉しい!」
なんて会話が想像できます!

お客さんの満足度もアップしますよね。
素晴らしい!

ところで、ちょうど
昨日、弊社クライアントから
競合の商品が安いので、
どうにかしたいという相談がありました。

そして、

競合商品と原材料が違う。品質も良い。

という情報もあわせていただきました。

商品が高いのが弱点だけど、
成分、製造工程では勝っている
という事ですね。

今から、クライアントの商品が高い
という弱点を元に
売上げアップできるように
逆転メッセージを考えたいと思います!

そしてこれは、
クライアントの大事なお客様に
より品質の良い商品をお届けするために
とても大事な事なのです!

あなたの商品サービスに弱点はありませんか?
もしあれば、その弱点を逆手に取れないか
考えてみてください!

あなたとあなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

あなたのビジネスとお客さんを成長させてくれるすばらしいツール




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。