利益アップを最大化するデザインとは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
利益アップを最大化するデザインとは!?
について。


ワイン飲みますか?

私は、全く詳しくはないですが、
赤ワインが好きです。

ところで、私が
白ワインではなく、
赤ワインが好きな理由。

なんだと思いますか??

・・・
・・

その理由は、、、

・・・
・・

赤い方が
体に良さそうだから!

完全に余談です 笑

価格が高くて利益アップを達成しそうなワイン!

ところで、あなたは
高いワインがどれくらい
高いか知っていますか?

調べたら
このような記事が出てきました。

——
特級ワインの平均価格が高い順

1.ロマネ・コンティ(124万円)人気と価格とも世界一。
2.モンラッシェ(46万円) 白ワイン
3.ラ・ターシュ(27万円) 畑はロマネコンティ社が独占所有。

出典
ロマネコンティ9種類の価格、通販、最安値段 ガイド集 | ロマネコンティ【Vin】と世界名酒の通販ガイド!
——

ロマネ・コンティ 124万円!!!

これは平均価格ということですので、
もっと高いワインが
あるということですよね。

そこで、さらに調べてみると

なんと!!!
1億円を超えるワインも
存在するそうです。

もう理解の範疇を超えています!
買う人がいるんでしょうかね〜笑

ところで、
似たような例が日本にもありました!

デザインの力も利用して利益アップした緑茶!

1本20万!!

そんな緑茶を
見つけてしまいました 笑

ロイヤルビュルーティー
(ROYAL BLUE TEA)
という会社が販売している

———–
MASA super premium 専用桐箱入り
キング オブ グリーン マーサ スーパー プレミアム
専用桐箱入り
北海道洞爺湖サミット首脳向け呈茶茶園より
———–
という商品!

なんとその販売価格が
216,000(税込)円

ガーン 笑

コンビニやスーパーで売られている
ペットボトルの日本茶は?

だいたい100円〜150円くらいですよね。
いつも美味しくいただいています 笑

この価格差
何倍になるのかというと。

200,000円÷150円=1333.3倍

もう一度言います!!
1333.3倍です!

価格を20万に設定するには
色々な理由があると思いますが、
この中で私が着目したのが
ボトルのデザイン。

この緑茶が入っているボトルは
完全にワインボトルに
見えます。

世の中に高いワインがあることは
知っている人は多いと思います。

その高いワインがあるという
イメージを借りて、
緑茶をワインボトルに入れて
高額で販売しているのですね。

ここで気づいて欲しいのが、
販売価格は1333倍ですが、
原価が1333倍なのか?

ということです。

多少原価は高いとは思いますが、
5倍や10倍を超えることはないでしょう・。

なので、1333倍ということは
絶対にありません。

ということは、
販売額のほとんどが
利益ということ!

最高ですよね♪

デザインにもこだわると
こういうことが起こるんです。

それにしても20万円の日本茶
機会があれば飲んでみたいですね〜♪


以上、
利益アップを最大化するデザインとは!?
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

デザインで価格を上げて
利益アップしている例は
他にもあります!

例えば、

レストラン
盛り付けが綺麗にデザイン

チョコレート
綺麗な箱に入っている

化粧品
綺麗なパッケージにしている

など。

ちなみに、チョコレートや化粧品は
中身よりパッケージの方が
原価が高かったりします!

あなたのビジネスは
どうやったら高級に見えて
利益アップすることができますか?

ぜひ、デザインの力を使って
利益アップを達成してくださいね♪

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嫌なお客さんに悩まされることをなくすには・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*