売上アップしてる!でも、お金がない・・・なぜ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
売上アップしてる!でも、お金がない・・・なぜ?
について。


こんな3つの考え方を持った
飲食店があったら
あなたはどう思いますか?

・料理にこだわれば繁盛する!
・安くすれば売上アップする!
・毎日、お客さんが沢山いれば良い!

売上も上がっているし、
周りから見てもどう見ても
繁盛店にしか見えない。

そんなお店です!

でも、よくよく考えてみてください。

売上アップしてても、お金があるとは限らない。

こんなにも繁盛していそうな店を
経営者側の目線からみたときに
どんなことが起こっているか
知りたくありませんか?

実は、こんなことが起きています。

・新規のお客さんばかりでリピーターが少ない
・月末の支払い後にお金が残らない
・クレームをいうお客さんが多い

私は
・料理にこだわれば繁盛する!
・安くすれば売上アップする!
・毎日、お客さんが沢山いれば良い!
この3つを
「売上アップの3つの間違い」
と呼んでいます!

なぜこんなことが起きるのかを
詳しく解説していきますね!

売上アップの間違い1:料理にこだわれば繁盛する!

この店のこだわりの料理は
誰が食べても最高に
美味しいと評判です!

そして、料理の味にこだわりを持った
評論家チックなお客さんが
遠方から沢山集まるようになりました!

でも、実は、
この評論家チックなお客さんが
来だしたら要注意なんです!!

というのも、この人達は、
あなたのお店にリピートしません!

なぜなら、この人達は
1つの店に定着せず、
常に新しく美味しい店を
探しているから。

なので、
あなたの店を評論したら
別のお店を評論しにいきます。

いつもお店が遠くから来た人で
いっぱいになり、並んだりすると
近所の人は寄り付かなくなります。

一過性のブームや流行りみたいな感じになります。
ブームや流行りは去っていきますよね。。。

ブームが去った後にどうなるのか。

その店の味を知っている人は
遠方の人ばかり。

近所の人は、

「最近あの店並ばなくなったね?
 お美味しくなかったのかな。」

なんて感じで来てくれない
ということが起きます。

リピートしてくれないお客さんは
お店にとってはあまり
嬉しいお客さんではありませんよね。

リピートしてくれやすいお客さんは
近所のお客さんです。

近所の人たちが喜んでくれる
料理を適正価格、適正利益で
お出しするのがリピーターを増やし
長く売上アップし続けられるコツです。

売上アップの間違い2:安くすれば売上アップする!

このお店は料理にこだわっています。

料理にこだわるっている方は、
材料にこだわります。

例えば、
・神戸産の高級なお肉を使っている
・北海道産の新鮮な野菜を使っている
・九州産の高級魚を使っている
などですよね。

そのお店は
美味しい料理を作るためには
妥協しません!!

そして、お客様の希望に合わせて
商品価格も安い!!

普通に考えて、
こんなことをやっているお店は
売上アップするでしょう!

でも、、、

原価率が50%を
超えるお店もあります。

お客さんが毎日思い通りに
入っていれば大丈夫かもしれません。

でも、天気が悪い日が続いたり
どこかでイベントがあるなど、
何かの理由でお客さんが来なくて、
せっかく仕入れた高い材料を捨ててしまう。

なんてことが起こってしまいます。

たとえ売上アップしていても
単純に考えて利益が残りませんよね。

結果として月末の支払いが
いつも厳しい状態になります。

安くすると売上アップします!
でもお金は残りません!

毎日、お客さんが沢山いる!

このお店は、美味しくて安い。

なので、お客さんも沢山来るでしょう。

お客さんが沢山来たら
お店は忙しくなります。

忙しくなったら、
人を雇う必要があります。

そうすれば、必然的に
人件費が沢山かかるようになります。

そして、多くのお客さんに
料理を提供するために、
毎日、大量の材料を買わないといけません。

多くの材料を買っていると、
何かのきっかけで
お客さんが少なかった時
廃棄のダメージが大きくなります。

そして、安い店の
最大最悪の特徴があります。

それは、クレーマーが増える!

これは、商品を安くすると
「安いから行こう!」

という気持ちのお客さんが増えます。

商品の価値ではなく、
値段に惹かれているのですね。

値段に敏感なお客さんって
面白いくらいに
何かにつけて文句をいう人が
多いのです。

それも理不尽な理由で。

理不尽な文句を言われたら、
お店側のスタッフは
謝っていても、心の中では
「なんだこの客は!!!」
と不満でいっぱい。

そんなことが毎日起こってれば
気持ちいいサービスが
できるわけありません。

結果として、
店の雰囲気が悪くなり、
お客さんも寄り付かなくなってしまいます。


以上、
売上アップしてる!でも、お金がない・・・なぜ?
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

「売上アップの3つの間違い」

・料理にこだわれば繁盛する!
・安くすれば売上アップする!
・毎日、お客さんが沢山いれば良い!

をお伝えしました。

店舗経営で一般的に良いとされている
常識の裏にはこんな問題が起きる
可能性があります。

周りがやってて良さそうだから
単純に自分もやってみよう!!

ではなく。

良さそう!の裏に
どんな問題が起きているのか
冷静な判断をしてくださいね!

じゃないと
せっかく売上アップしても
全然お金がないということを
ずっと繰り返すだけです!

ぜひ、バランスのとれた経営を
目指してくださいね!!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのビジネスでは広告を上手く活用できてる?



詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*