見た目の重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

こんな話がありました。

ある製造業の社長が、
社員と一緒に現場仕事を毎日やっていました。

社長は、現場を社員に任せて
社長業に集中したいと思っていました。

そして、ある一つの事を実行したら
部下から「現場にでて欲しい」と
言われなくなりました。

それは、

スーツで出勤するようにした

ある日から作業着ではなく
スーツを着て出勤するようにしたら
部下から「現場にでて欲しい」と
言われなくなったのです。

スーツを着た事で、
社長には現場以外にも
仕事があるという事を
示したのです。

もし、現場仕事と社長業で
忙しいと思っている人が
いらっしゃればご参考にしてください。

おっと、私が言いたいことは、
更にあります!

見た目の重要性

上記の社長さんは着ている物を
「作業着→スーツ」
に変える事で、
社員に与える印象を変えて、
現場にでないという目的を達成しました。

これは、ホームページに置き換えると
デザインの部分にあたります。

デザインの良し悪しで
お客さんの行動が変わるという事。

デザインがよくないもの
古い感じがするデザイン
などは、やはりいい印象を与えません。

という事は、
その時点でお客様を取り逃がしている
という事が発生しています。

お客様を逃がさず引き込めるデザインを
心がけましょう!

あなたとあなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

嫌なお客さんに悩まされることをなくすには・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。