最強の集客メッセージを作る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
最強の集客メッセージを作る方法
について。


私は、いつも顧客リサーチが
大事だとお伝えしています。

なぜ大事なのかというと。

商品を買ってくれるのは
「顧客」だから。

なので、そもそもその顧客が
・何に困っていて
・何を買いたいのか
を理解していれば、

その商品を目の前に差し出して、
その商品の魅力を100%伝えられる
メッセージを作ればOK。

ということです。

逆に顧客の事を理解できてなければ、
そもそも顧客が求めてない
的外れな商品を目の前に差し出す
確率が高いですよね。

だから、単純な話で直接顧客に
・何に困っていて
・何を買いたいのか
を聞いちゃおうって事。

これをさらにレベルアップ
させる事ができます。

最強の集客メッセージを作る方法

どうやってやるのかというと
「優良顧客リサーチ < 優良顧客になりきる」
です。

もし、あなたが
「優良顧客になりきる」
事ができれば、
自分が求めている商品が
顧客が買いたい商品ですよね。

さて、
「優良顧客になりきる」ためには
どうしたらいいんでしょうか?

共に行動して、
・一緒の雑誌を見て
・一緒のテレビを見て
・一緒のラジオを聞いて
・愚痴っている内容を聞いて
・なるほどと共感する。

心の奥底から共感できて、
愚痴っている内容を改善できる
商品を用意すれば
買ってくれる確率は高いですよね。

顧客が何をしているのか?
何を求めているのか?

それを100%理解できれば
それを補う商品を
目の前に差し出しましょう。

あなたは顧客を
何%理解していますか?

みんながやりがちな間違い

「プロダクトアウト」
「マーケットイン」

という言葉を知っていますか?

「プロダクトアウト」は

プロダクトアウトの一般的な定義は、
会社の方針や作りたいもの、
作れるものを基準に
商品開発を行うことを指します。

プロダクトを作ってから、
どのように販売していくかを
考えるスタイルです。

プロダクト(商品)を
アウト(出す)

ですね。

なので、自分の商品のここが良いとか、
商品目線で物事を考えています。

この考え方をしてしまうと
ビジネスはギャンブルに
なってしまいます。

だって、欲しい人がいるか
わからないのに商品を
作ってしまったら、
売れなかったらどうするの?
って単純な話なんですね。

それに対して

「マーケットイン」は

マーケットインの一般的な定義は、
プロダクトアウトとは反対に
顧客の意見・ニーズを汲みとって
製品開発を行うことを指します。

そもそも欲しい人がいるんだから
売れますよね。

でもみんな「プロダクトアウト」をやっちゃう

これ、言われれば、
こんなの当然でしょ!

って声が聞こえてきそうですが、
本当に「マーケットイン」をやれていますか?

というのも、世の中は
「プロダクトアウト」
やっている人がとても多い(笑

あなたは気をつけてくださいね!

やり方がわからない人は
聞いてください。

まとめ

最強の集客メッセージを作る方法とは、

「マーケットイン」の考えに基づいて
「優良顧客リサーチ」をして
「優良顧客になりきる」ができた後に、
その人たちに響くメッセージを作る!

という事です。

ろくに調べもしないのに、
メッセージを書いていたら
的外れなメッセージを
書いている可能性が高いですよ!

手間がかかりますが
ビジネスを長続きさせるために
頑張りましょ〜笑


以上、
最強の集客メッセージを作る方法
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

ぜひ、あなたのビジネスに合った
最強の集客メッセージを作りましょう!

6/17(土)にあなたにピッタリの
集客方法が思いつく
勉強会があります!

一人一人のアイデアをじっくり深めていきたいので
ご参加いただける人数に限りがあります。

ご興味ある方は今すぐお申し込みください。
http://uriup.tokyo/lp/uriageup1706

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*