集客できるホームページの制作方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
集客できるホームページの制作方法
について。


ホームページの打ち合わせをしていると
経営者の口から
ホームページに掲載したほうが良さそう
と思う魅力的な情報が出て来ます。

でも、現在のホームページに
掲載されていないケースが多々ある。。。

「なんで載せないんですか??」
と聞くと。

「こんなの他の会社もやってるし
 昔からあることだから、
 今更載せることでもないでしょ。」
って。。。

いやいや、、待って待って(笑
本当に待って〜〜〜(笑

集客できるホームページの制作方法とは

ただ1点!!!

ズバリ、、、
お客さんが知りたい情報を載せる!

だって、買うのはお客さんですよ!

お客さんが知りたい情報を知った上で
納得したら買ってくれるんです。

他の会社がやってるかやってないかは
全然関係ない。

むしろ他の会社がやってなければ
それはチャンスなんですけど!

という話。

人間の本能に打ち勝とう

確かに人間は、本能的に他の人と
同じ行動を取ろうとしています。

人と違うことをすると変人に
思われてしまうケースもあります。

日本人は特に空気が読める人種。

周りの人と違うことをするのに
恐怖すら感じてしまいます。

でも、ちょっと考えてみてください。

他の人と同じことをしていて
あなたのビジネスは
ライバルに勝てますか?

同じことをしていたら、
同じ様な結果になりますよね。

ってことは、むしろ
他の人と違うことをやって
変人と思われている人の方が
突出した成功する確率は高いということ。

Appleのスティーブ・ジョブズも
変人とか悪口言われながらも
ビジネスでは大成功しましたよね。
(※この例えはビジネス的な成功であって、
人生の成功かどうかは別です。)

もう一度言います。

集客できるホームページとは

お客さんの知りたい情報が
くまなく載っている!
こと!

ライバルがやっているかどうかは別の話です!

ちなみに、ホームページの文章が長くなると
「こんな長い文章、誰が読むんですか?」
って聞かれる事があります。

誰ってあなた〜〜〜。。。

誰⇒お客様 or 見込み客
でしょう。

買わない人から
文章が長くて読む気がしないとか
言われても全くに気しないでください。

だってその人興味がないから
そもそも読む気がないですよね(笑

買った人、興味がある人が
なんて言っているのかに
耳を傾けてくださいね!

誰⇒お客様 or 見込み客
の話に耳を傾けると
「ここがわからなかった」
なんて意見が出て来てくる事がよくあります。

その時に、
さらに文章を増やした方が
良い事に気づきますよ!


以上、
集客できるホームページの制作方法
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

集客できるホームページの制作するために
誰⇒お客様 or 見込み客
にとことん話を聞きましょう!

そして、
誰⇒お客様 or 見込み客
の知りたい情報を載せましょう。

あなたの憶測で物事を判断しない様に!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのビジネスはどうやってアプローチするべきなのか?




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*