集客アップする「3つのポイント!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
集客アップのための3つのポイント!
について。


昨日は
「集客アップできない人の特徴!」
ということでお送りしました!

今真っ先にやるべき仕事があるのに
優先度が低い仕事に夢中になって
集客ができてない方の事ですね。

お客さんが来なければ、
売上アップもできません。

もし、まだ見てないという方は
こちらからご覧ください。

そして、本日は
「集客アップのための3つのポイント!」
という事でお届けいたします。

集客アップの話を始める前に
あらためて、売上の大原則から
お伝えしたいと思います。

売上の大原則は集客アップと単価アップ

以前にもお伝えしたことがあるのですが、
売上を理解するためには
ジェイ・エイブラハムという
アメリカのマーケッターが広めている
売上の方程式を使うと便利です。
売上は
売上=「新規客数」×「客単価」×「リピート数」
と分解できます。

なので、売上アップするためには
「新規客数」
「客単価」
「リピート数」
のどれかをあげる工夫をすれば良いのです。

そして、もう少しまとめて表現すると。

「新規客数」
「リピート数」
はお客さんの数のことですよね。

なので、これをシンプルにまとめると。

売上=「客数」×「客単価」

という2つの要素から
成り立っていることがわかります。

なので、ビジネスで成功するために
売上アップしたいなら
「客数」を伸ばすか
「客単価」を伸ばす
このどちらかをやれば良いのです。

では、
「客数を伸ばす=集客アップ」
に必要なこととは何でしょうか

集客アップに必要な3つのポイント

集客アップをしたいなら
以下の3つのポイントを
抑えるようにしてください。

集客アップのポイント1「とにかく、思い出してもらう回数を増やす」

道を歩けば看板の数々。

インターネットを見れば
無数のようにも感じる情報の数々。

ポストの中には、
毎日たくさんのチラシやDMが
入っている。

など。。。

あなたのお客さんは
多すぎる情報や売り込みの中で
暮らしています。

なので、日々の暮らしの中で、
あなたの商品サービスを
気にしている瞬間なんて
ほとんどないのです。

なので、
「気づいてもらえない」
「思い出してもらえない」
という状態になっています。

思い出してもらえなければ、
あなたの商品サービスを
買ってもらえることは
絶対にありません。

どうやったら、
お客さんはあなたの商品サービスを
思い出してくれるのか。

「思い出してくれる回数を増やすこと」
もっと言うなら
「思い出させること」
が集客アップの基本になります!

集客アップのポイント2「思い出してもらった時に好印象を与える」

たとえ、思い出してもらったとしても
嫌な印象を持っている人から
商品サービスを買いたいとは思わないですよね。

例えば、
いつも人の悪口を言っている人とか。

なので、思い出してもらうときには
好印象を持ってもらえるような
工夫をしましょう。

例えば、メルマガを送っているなら
商品サービスを売り込む内容は控えめにして
お客さんが何か困っていることを
解決できるようなお役立ち情報を
お送りするなどです。

そうすれば、好印象を持って
信頼をしていただけます。

これを「信頼残高が貯まる」
と言った表現で表したりします。

好印象を持っていただければ、
商品サービスを売るときも
「あなたから買いたい」
と思ってもらえるようになりますので、
ぜひ、試してみてください。

集客アップのポイント3「その場で買ってもらえるように工夫する」

集客アップのポイント1でお伝えしたように、
お客さんは多すぎる情報に晒されて
生活しています。

あなたが、何か商品サービスを販売するときに
その場で買ってもらえなければ、
お客さんはすぐにあなたの
商品サービスのことを忘れてしまいます。

テレビショッピングなどで
「番組終了後30分以内なら、
 この特別価格とプレゼント付きで
 ご購入いただけます!」
としつこく言っているのもそのためですね 笑

どんなに良さそうだなーと思ってもらえても
最後の最後で買ってもらえなければ
全く意味がありません。

ぜひ、その場で買ってもらえるようにするには
どうしたら良いかを考えてみてください!


以上、
集客アップのための3つのポイント!
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

まとめますと、本日の内容は以下の3点でした!

・集客アップのポイント1「とにかく、思い出してもらう回数を増やす」

・集客アップのポイント2「思い出してもらった時に好印象を与える」

・集客アップのポイント3「その場で買ってもらえるように工夫する」

この集客アップのポイントは
順番も大事です。

思い出してもらって
好印象を持ってもらった上で
セールスしたときにその場で買ってもらう。

ぜひ、集客アップを達成するために
実践してみてくださいね!

本日の内容が役に立ちましたら、
ぜひ、昨日の
「集客アップできない人の特徴!」
役にたつと思います!

こちらもご覧になって
ぜひ、集客アップを達成してくださいね!!

「集客アップできない人の特徴!」はこちらから

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのビジネスとお客さんを成長させてくれるすばらしいツール




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*