集客できない理由って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
集客できない理由って?
について。


「あなただからできたんですよ!」

集客の方法をお伝えすると
たまにこのフレーズを聞きます。

そして、次に続くのが
「私には無理です」
「私の業界は違うんです」
「こんな方法使えないでしょ」
といった言葉。。。

しかも、まだ内容を詳しく
話していないタイミングで
言われるケースも。

聞く気がない人に
これ以上話しても
聞いてもらえないどころか
嫌われるだけなので、
話を止めるんですが。

心の中では、
やれば成果があがるのになぁ。と
すごく勿体ないと感じます。

だって、実践した人は
成果が出ているんですから。

ところで、集客できない理由は
こんな感じです。

集客できない理由。それは「すぐに疑う」から

人は過去に自分が
経験してないことは
すんなり受け止められません。

なので、自分が経験したことが
ないことを言われると
反射的に「難しい」と感じて
拒否反応を示してしまいます。

そして、そのまま
自分にはできないと
判断してしまうのです。

実は、私も昔そんな感じでした!

でも、それって仕方ありません。

なぜなら、

新しい集客方法を得るには、コンフォートゾーンを飛び出す必要がある

コンフォートゾーンとは、
何か行動するにあたって、
不安やストレスが少ないレベルの
行動範囲のこと。

そして、過去に経験したことが
ある事がコンフォートゾーンに
なやすく、

過去に経験した事がないことは
コンフォートゾーンの
外になりやすいのです。

そして、コンフォートゾーンを
飛び出そうとするときには、
不安やストレスといった
不快感を感じやすいのです。

もし、過去に経験のない
新しいことに挑戦しようと
考えたとき。

過去にやったことがないので、
良し悪しの判断基準がありません。

「大丈夫かなぁ」
「騙されてないかなぁ」

などと、変に不安やストレスが
発生します。

ただ、よく考えてみてください。

成長するということは
新しいことの繰り返し。

コンフォートゾーンを
突破し続ける必要があるんです。

コンフォートゾーンを
突破するときには、
必ず不安やストレスを
感じます。

その度に、自分の心の中で
ブレーキが踏まれています。

でもそのブレーキを
緩めてアクセルを踏む。

これを繰り返した人は
コンフォートゾーンを飛び出して
自分の世界が広がり、
判断基準が広くなります。

結果として、
新しい知識や経験が増えて
選択できる範囲が広くなるので
成功できる確率も
上がっていくというわけです。

コンフォートゾーンを突破するには

そもそも、
自分は新しい事、
知らない事でもできると
信じる必要があります。

自分はできないと思っている人が
成功すると思えますか?

成果を出している人は
人よりも行動していますし、
頑張っています。

他人のことなので
気づかないかもしれませんが、
実は、コンフォートゾーンを
突破し続けているのです。

そして、飛び抜けた
成果を出した人は
最初は理解されず、
誰しも批判されています。

Appleのスティーブ・ジョブスも
一時期、自分で作った会社を
やめさせられたんですよ。

そんな異端児だからこそ
1代で世界でも有名な企業を
作り上げることができたんです。

やったことがないことに
恐れず挑戦する。

自分の不安やストレスに負けず、
人からの批判も恐れず
自分の信じた道を突き進む。

その先に、あなたの成功が
あるはずです!

ぜひ、楽しんでコンフォートゾーンを
突破できるようになってください!


以上、
集客できない理由って?
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

あなたは、

自分にブレーキをかけますか?

アクセルを踏み続けますか?

自分にはできると思いますか?

自分にはできないと思いますか?

どんな人が集客に成功する人に
なると思いますか?

一度考えてみてくださいね!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

あなたにあったやり方を見つけてセミナーにガンガン集客できる!




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*