割引で客数を増やすと、ビジネスが破綻する理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
割引で客数を増やすと、ビジネスが破綻する理由
について。


「割引○%」
「今だけ半額!」

このようなメッセージを
連発して、客数を増やすと
どうなるのでしょうか。

メッセージを見たお客さんの
心の中の声は、
「これは安い!買おう!」
となっていると思いませんか?

つまり、安いという理由で
買っているんですね。

なので、ちょっとでも金額をあげると
「高い!他で安いのないかな?」
と考えます!

そして、他に安い店を見つけると
その店で購入してしまうんですね。

割引で客数を増やすと、ビジネスが破綻する理由

割引で客数を増やすと
値段ばかりを見ている人が
集まります。

その方達は商品サービスの
価値を重視していません。

また、値段を下げているので、
多くのお客さんを集めないと
売上が上がらなくなります。

なので、多くのお客さんに
対応しなくてはならず
一人一人に対しての
顧客対応も十分にできなくなります。

結果、クレームにつながりやすく
極端にリピートしてくれない
お客さんが集まります。

多くのお客さんを相手にしなきゃ
行けないし、クレームが多くて
ストレスは溜まるし。。。

他が安くしたら、
更に安くしないといけない。。。

割引で客数を増やすと
とてもデメリットが多いんですね。

なので

割引ではなく、商品サービスの価値でお客さんを集めましょう。

例えば

マッサージなら
・全身マッサージ 30分 3000円
ではなく
・疲れた体をすみずみまでもみほぐす、
リラクゼーションマッサージ 30分 4000円

飲食店なら
・カレー 1000円
ではなく
・神戸から取り寄せたやわらか牛肉を
48時間コトコト煮込んだ熟成カレー 1200円

美容院なら
・ヘアカラー 4500円
ではなく
・髪の健康を守りながらしっかり染まる
オーガニックヘアカラー 5000円

などなど、
商品、サービスの価値を表す
メッセージをかくと
その内容に魅力を感じた人が
集まるようになります。

上のメッセージをみた
お客さんの心の中に
「これは安い!買おう!」
という言葉が浮かんでいますでしょうか?

この商品、サービスは
「価値がありそう!!」
と思っていますよね。

なので、多少高くても
その価値を買うために
お金を払ってくれるようになります。

価格をあげるとお客さんが減ることを
気にする人がいますが、
利益が残っていれば大丈夫です。

むしろ、お客さんが減ることで
一人一人に十分なサービスが
できるようになります。

その結果、顧客満足度が上がり、
リピーターが増えることでしょう。

いいことの連鎖の始まりです。


以上、
割引で客数を増やすと、ビジネスが破綻する理由
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

あなたは商品、サービスの
素晴らしい価値を
お客さんに十分伝えていますか?

そして、割引で客数増えた時の
デメリットをしっかり感じてくださいね。

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嫌なお客さんに悩まされることをなくすには・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*