売上が上がるキャッチコピーの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
売上が上がるキャッチコピーの作り方
について。


キャッチコピーを考える時って
どんなキャッチコピーがいいのか
迷いますよね。

あれこれと考えて
キャッチコピーをいくつも書いて
その中から選んでリリースしたけど、
思ったほど反応が取れない、
なんてことも沢山ありますよね。

キャッチコピーを変えるだけで、
反応率が、5倍以上
変わる時もあります。

キャッチコピーは、
コピーライティングの命
なんです。

なぜなら、キャッチコピーで
興味を引けなければ
そのあとの文章を
読み進めてもらえないからです。

いいキャッチコピーを
思いつきたいですよね!

今日は、そんなあなたにとても有効な
キャッチコピーの作り方を
お伝えしたいと思います!

それでは行きます!

売上が上がるキャッチコピーの作り方とは?

キャッチコピーの中に
ビフォーアフターを入れる!

です!

お客さんがあなたの
商品、サービスを
買う理由はなんでしょうか?

それは、お客さんは何かに悩んでいて、
その悩みを解決するためですよね。

そして、
現在:悩んでいる状態
未来:悩みを解決していたい
という心理状況なんですよね。

現在=ビフォー
未来=アフター
です。

なので、あなたの商品、サービスを買うと
アフターの状態になれますよ
ということを言うと、
それを求めているお客さんは
興味を持ってくれると言うわけです。

例えば

ダイエット商品のキャッチコピーをビフォーアフターで書いてみると

ビフォー:
30代女性でそろそろ結婚したいと思っている方で。

5年間様々なダイエット方法を
試したけど痩せなかった。

とても彼氏が欲しかったが、
ずっと長い間、できなかった。

アフター:
ある商品を試したところ、
無理せず、3ヶ月で7キロせた。

その結果、優しい彼氏ができて
1年後には結婚することができた。

というお客様の声がありました。

もし、お客さんが
モテたい、彼氏が欲しい、結婚したい
人ならば、このお客様の声は
使えそうです。

なので、これをビフォー、アフターで
文章をまとめると。

———-
彼氏が欲しくて、5年間様々なダイエットを試して失敗を続けた30代女性が、
食事制限もなく、3ヶ月で7キロ痩せて、優しい彼氏と結婚できた方法
———-
いかがですか?

前半部分がビフォー
後半部分がアフター

悩みを解決できることがわかって
共感を得やすいと思いませんか?

キャッチコピーで自分のためのことだ
と感じていただければ、
以降のセールスレターを
読みたいと思ってもらえますよね。

ということで、

お客様の声は沢山とっておきましょう!

お客様の声を沢山とっておけば、
こういった具体的な事例が
出てくるかもしれません。

あとは、それをキャッチコピーに
まとめれば良いのです!

ぜひ、お客様の声を
集めるようにしましょうね!


以上、
売上が上がるキャッチコピーの作り方
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

ビフォーアフターといえば、
家をリフォームしてくれる
「劇的ビフォーアフター」と言う
番組がありましたよね。

あんな感じで、
ビフォーとアフターを
見せられると、
商品、サービスが欲しいなーと
思わせられますよね!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

あなたのビジネスはどうやってアプローチするべきなのか?




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*