基準がないと売上アップできない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
基準がないと売上アップできない
について。


1.チラシを100枚もまいたのに、
お客さんが来なかった。

チラシは意味がないからやめよう。

となった人がいるとします。

あなたはどう思いますか?

別のケースで、

2.チラシを5万円分まいたのに、
10万円の売上にしか繋がらなかった。

チラシは儲からないからやめよう。

となった人がいるとします。

あなたはどう思いますか?

売上アップの正しい基準を持っていますか?

1番について

チラシを100枚もまいたのに、
お客さんが来なかった。

と考えるべきでしょうか?

チラシを100枚しかまいてないから
お客さんが来なかった。

と考えるべきでしょうか?

チラシを100枚まくというのは
普通に考えるととても枚数が少なすぎます。

その枚数でお客さんが来ないからと
チラシの配布をやめてしまうのは
もったいない可能性が高いです。

2番について

チラシに5万円もかけたのに
10万円の売上にしかなからかった。

と考えるのでしょうか?

チラシ5万円で
10万円も売上アップした!

と考えるのでしょうか?

これは、チラシの費用を
売上が超えていますが
原価があるので、
チラシで来てくれた1回目の来店では
もしかすると、赤字かもしれません。

でも、一定数のお客さんが
リピートしてくれるビジネスだった場合
リピートも含めて考えれば
大成功ということがありえます。

上記からわかると思うのですが、

基準がないと判断を間違う

1番は100枚配って
お客さんが来なくても
5000枚配ってお客さんが
25人来るチラシかもしれません。

5000枚で25人くれば
大成功の場合があります。

2番についても、
チラシ5万円で10万円の売上で
原価や人件費などで
12万かかっているとしたら
初回の売上だけで判断すると
−2万で赤字かもしれません。

でも、短期間でリピートしてくれる
ビジネスだった場合、
チラシからのお客さんが
リピートしてくれて
月30万の売上なったとします。

この時の原価や人件費が
18万ならば12万の利益で
1ヶ月で黒字転換しています。

リピートの売上を
基準に追加することで
黒字転換することがわかり、
このチラシは続けた方が良い
という判断になるのです。

これならば大成功というわけです。

1番についても2番についても
成功なのか、失敗なのか
どう判断できるのかは
判断する人の基準の精度にかかっています。

あなただけで判断した時に
基準が足りないと
チラシは失敗だと感じたとします。

でも、他の人の基準があれば
実は成功のチラシだった
ということに気づくことが
できるかもしれません。

結局、正しく判断できないと
掴みかけている成功を
みすみす見逃してしまう
可能性が高いのです。

本日はチラシを例えに出しましたが
どんな集客方法でも
正しい基準を元に判断しないと
せっかくのチャンスを
無駄にしてしまいますよ!

適切な基準を持って
売上アップを達成しましょう!


以上、
基準がないと売上アップできない
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

今回のケースを車で例えます。

経験のない人の判断は、
いく先々で車を止めて
紙の地図を都度広げて
恐る恐る進んでいるようなものです。

進みは遅いですし、
道の選択を間違って
しまうことも多いことでしょう。

道を間違ったことに
しばらく気づかず、戻って来るのに
とても時間がかかるかもしれません。

逆に、経験のある人と判断できれば
カーナビのついた車のように、
売上アップに向かって
スムーズに進めるようになるでしょう!

もし、基準がわからず迷ったときは
集客、売上アップを専門とする
コンサルタントに相談してみると
すんなり売上アップが達成できるかも!

一人で悩まず相談しましょう!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのビジネスとお客さんを成長させてくれるすばらしいツール




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*