看板デザインが売上アップの秘訣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
看板デザインが売上アップの秘訣
について。


以前の投稿で、
家の近所に焼肉屋ができたが
この店はすぐに潰れるだろう!

と思っていたお店があった話をしました。
http://uriup.tokyo/sales_up/words

なぜその時に潰れると
思ったのか。

それは、店頭の看板でお店の魅力が
全く表現されていなかったから。

その時に、店頭でわかったのは
「飲み物などはセルフサービスです」
ってことぐらいでした。

なので、その日は、
そのお店に入るのをやめて、
他のお店に行きました。

そして、数ヶ月経った先日、
家族と一緒にお肉を食べに行こう!
という話になった時に、

「あ、そういえば、前にブログに
 書いた店どうなったんだろうね〜?」
という話題になりました。

お店の前まで来てみると。

看板デザインは相変わらず、でも。。

一応まだやっているみたい。

相変わらず看板は
セルフサービスの事が中心に
伝わってくる感じ。。。

「はやってないならもしかして
 古いお肉が出るかもしれないねー。」

「ちょっと入るの怖いよねー。」

なんて言いながら。。

でも、怖いもの見たさや、
もしダメだったらすぐに出ればいいや
という気持ちで
「一回試しに入ってみようか!」
という決心をして入りました!

看板でお店のことが
よくわからなかったから
「えいやっ!」ってな感じで
本当に決心して入ったんですよ(笑

中に入ってみると意外な感じ

中に入ると10名ほどの
団体のお客さんが1組いました。

サザエさんが始まる前の
早い時間帯なのに
団体がいたので、ちょっとびっくり。

注文をしようと思って
定員さんに声をかけたら
いい感じ。

ただ、店頭看板でお店のシステムが
よくわからなかったので
それを詳しく聞くと。。。

「おおお!!そういうシステム!!
 楽しそ〜〜〜〜!!」

となったわけです。

しかも、注文したお肉が
これまた美味かった!!

流行ってないから古いお肉が出ると
思っていたイメージと全く逆。

お肉のセットを頼んだら
綺麗に並べられたお肉の中心に
バラのように見立てた
デザインされたお肉が出て来ました!

店長さんもいい人だったので
「店に入るまでとても決心が必要だった事」
「前に店の前に来た時に、この看板だと潰れると思った事」
「いいサービスなんだからもっと店頭で魅力を分かりやすく伝えるべき事」
など、思ったことをお伝えしました。

そしたら、
「そうなんです!!
 一回入ってもらえば
 気に入ってもらえるんです!!」
と。。。

「で、、、ですよね(汗」
と、いうことで

いい人だったので、その場で思いついた
簡単な改善アドバイスは差し上げました!

看板デザインが売上アップの秘訣

看板にデカデカとお店の名前を
書いている人がいたら
めちゃくちゃ損してますよ。

店の名前なんて
お客さんにとっては
どーだっていいんですよね。

それよりも、
お客さんは、初めてお店に入る前は
とっても不安なんです。

最初に来る新規客の不安を取り除くために
どんな看板にすれば良いのかを
考えてみてくださいね!

例えば、この焼肉屋さんなら、
・お客さんが楽しそうに食べている写真
・セルフでビールを注いでいる写真
・セルフにしているから
 こんなに美味しい肉が
 こんな破格で食べれるんだというアピール
・店頭をめっちゃ明るくする

などを分かりやすくアピールすると
売上は急激に伸びることでしょう!

美味しかったし楽しかったし、
リピーターを確保できる
ポテンシャルはありました!

本当に勿体無い!(笑


以上、
看板デザインが売上アップの秘訣
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

二人とも素直にアドバイスは
聞いてくれていたので
実行してもらえれば嬉しいですね。

今度また行ってみようと思います!

続報あれば、また投稿しますね!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし悩んでいるなら、今すぐに知ってほしい・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*