売上を上げる事だけに集中すると破滅します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのホームページをもっと集客、売上アップに貢献させよう!
こんにちは、インターネット 売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
売上を上げる事だけに集中すると破滅します!
について。


「売上目標!」
という言葉があります。

あなたのスタッフも
売上目標を達成するために
毎日頑張ってくれていると思います。

1ヶ月○円の売上目標達成で
ボーナス支給!

なんて会社もあると思います。

みんな売上を上げるために
必死になりますよね?

さて、

売上を上げる事に集中するとどうなるのか

例えば、1000円で売っている
化粧品があったとします。

あと1万円分売ると
今月の売上目標達成
という時に、そのスタッフが
半額500円で売り出しました。

無事に20本即完して、
売上目標達成!!

「おめでとう!!」

といって、あなたは
特別ボーナス1万円を支給しました。

あなたもスタッフも
売上目標を達成した事で
ハッピー!!

表面上は・・・。

でもちょっと考えてみてください。

売上を上げる事は達成したけど利益は?

先ほどの商品の内訳を考えてみます。

1000円の定価で、
400円が原価だったとします。

1000円で1個売れば
600円の粗利ですよね。

そこから人件費や販管費などの
「経費」を引く事で
「利益」が出ます。

このケース経費が
400円だったとして、
「利益」は200円になります。

わかりやすく式にすると
1000円(定価) – 400円(原価) = 600円(粗利)
600円(粗利) – 400円(経費) = 200円(利益)
ですね。

これを半額の500円で
売ってしまうと。。。

500円(割引販売額) – 400円(原価) = 100円(粗利)
100円(粗利) – 400円(経費) = -300円(利益)

利益は「マイナス300円」になりました。

そして、半額で20本売ったので
-300×20 = -6000円

さらに、売上達成特別ボーナスを
1万円支給したので
-6000円-10000円=-16000円
となります。

という事で、
売上を達成しようと
安売りしたため、
売れば売るほど赤字が
増えているのです。

ビジネスの現場では、
こういう事が頻繁に起こります!

なぜなら、
利益を意識していない人が
多すぎるから。

ビジネスでは「売上を上げることだけ」を追いかけてはいけない!

この様に「売上を上げる」事に
集中してビジネスを進めると
表面上は売上達成して
ハッピーに見えていても
「赤字」
なんて事が起こっています。

あなたのビジネスで
「売上目標」という言葉を使っているなら、
すぐに
「利益目標」という言葉に変更してください。

ビジネスをする上で
一番重要なのは
「利益」です!!

ぜひ、ご注意を!!


以上、
売上を上げる事だけに集中すると破滅します!
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

利益を守りながら売上を上げる方法は
以下の勉強会でお伝えしています。

ご興味ある方はご参加ください。
http://uriup.tokyo/lp/uriageup1706

あなたと あなたのお客様の未来の為に!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし悩んでいるなら、今すぐに知ってほしい・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*