キャッチコピーは売上アップの1番の鍵

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップを支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
キャッチコピーは売上アップの1番の鍵
について。


あなたは集客するときに
どんなことをやっていますか?

例えば集客に使うツールは
ホームページ、チラシ、FAX、DM、看板
などがあります。

この集客ツールを作るときに
1番重要なのが、
目立つところに出てくる
キャッチコピー部分!

なぜキャッチコピーが
重要なのでしょうか?

キャッチコピーが売上アップを左右する理由

例えば、本屋に行ったと
想像してください。

あたり一面、本だらけ。

棚にきっちり詰まっていて、
見えるのは背表紙のみ。

その中で自分が興味のある本を
探すときにどういう行動をとりますか?

いうまでもありませんよね。

背表紙に書いている
本のタイトルを読むと思います。

本のタイトルを読んで、
役に立ちそうな
タイトルの本を見つけたら
本を取り出して、
内容をちょっと見てみる。

もし、それが思ってたのと違えば
その本を本棚に戻して、
また、他の本の背表紙のタイトルを
探し始めます。

興味がある本が見つかるまで
これを繰り返します。

この本のタイトルは
いわゆるキャッチコピーと
同じです。

お客さんが本のタイトルに
興味がないと判断すれば
そもそも、中身を確認してくれません。

同様に、あなたが作った集客ツールの
「タイトル=キャッチコピー」
がお客さんが興味がないと判断すれば、
中身を確認してくれません。

中身を確認してくれなければ、
もちろんあなたの商品サービスを
買ってくれることはないので、
当然、売上アップすることはないですよね?

こんなキャッチコピーは売上アップしづらい!

あなたが、ホームページ、チラシ、
FAX、DM、看板
などを作ったことがあるなら、
そのデザインを改めて
見直してください。

もし、一番目立つ部分に
店や会社の「ロゴ」や「名前」を
どどーんと大きく表示しているなら危険!!

そのキャッチコピーは集客の役割を
果たしていない確率が大。

お客さんがどんどん逃げて行っています。

結果として売上アップしません。

すぐに、修正してください!!

というのも、先ほどの例で、
ちょっと想像してください!

本のタイトルを探すときに、
出版社、著者名、著者会社名
などがドドーンと大きく
背表紙に書かれてたら。

興味湧きますか?
そして、本開きますか??

開きませんよね。

なのに、ホームページ、チラシ、
FAX、DM、看板を作るときに
店や会社の「ロゴ」や「名前」を
でっかく表示しちゃうんです。

お客さんそんなのに
興味ないですよね。

タイトル、キャッチコピーは
お客さんが興味がある内容。

お客さんが興味があるとは
この商品、サービスを買ったら
私にとってどんなにいいことがあるのか?

それ一点です!

キャッチコピーを見た瞬間に
「そうそう!!これこれ!!
 これを探してたの!」

と思ってもらえるような
キャッチコピーを
作り出してください!

売上アップするキャッチコピーのコツ!

キャッチコピーを作る時に
以下のコツを抑えると
良いキャッチコピーを作れますよ!

1.「続きを知りたい…」と思ってもらえているか。
 続きを読んでもらえないと、買ってもらえません。

2.ライバルと違う表現をしているか?
 同じ表現をしていたら、あなたから買う理由がありません。

3.ベネフィット(=お客さんの理想の未来)が想像できるか
 お客さんは自分の生活が良くなるために商品サービスを買います。

4.信頼できそうか?
 胡散臭くなっていませんか。胡散臭いと思われたら買ってくれません!

5.パッと見たときに一瞬で理解できるか?
 一瞬で理解できなければ、他を探し始めます。

6.数字などを使って具体的にできているか?
 「売上がアップした方法」
 「売上が3.56倍アップした方法」
 どちらが興味ありますか?

7.今読むべき理由を伝えているか。
 後回しにされたら、お客さんは戻ってきません。

ぜひ、売上アップする
キャッチコピーを
作り上げてくださいね!


以上、
キャッチコピーは売上アップの1番の鍵
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

キャッチコピーは
一度作ったからOKと
いうわけではありません。

いくつか作っておいて、
テスト改善繰り返すことで
お客さんの成約率を数字で確認し
成約率が高いキャッチコピーを
探し出しましょう!

そうすれば、必ず
売上アップに繋がります!

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのビジネスでは広告を上手く活用できてる?



詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*