客数、客単価をアップできるタイミング!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの集客、売上アップをご支援します!
こんにちは、売上アップ アドバイザー川田です。

今回は、
客数、客単価をアップできるタイミング!
について


昨日は
売上アップは、客単価アップから始めると吉!

ということでお送りしました!

その中で、
「客単価アップ」

「客数アップ」
の順番が大事なこと。

そして、客単価をアップしないまま
お客さんを増やすと
忙しいけど、お金がない
という最悪の状態を招くことを
お伝えしました。

なので、まず客単価を
アップしてください。

ということで、
3つの客単価アップの方法を
共有しましたので、
ぜひ、お役立てください^^

もし、「3つの客単価アップの方法」を
忘れてしまった方
まだ見てないという方は
こちらからご覧ください。

そして、本日は

売上を上げるためには
客数、客単価が大事ということは
わかった!!

じゃあ具体的にどうすれば良いの?
ということで、もう少し踏み込んで
客数、客単価をアップできるタイミング!
をお伝えしたいと思います!

このタイミングを知るには
お客様がどんな行動をしているかを
事細かに知ることが大事です。

客数、客単価をアップできるタイミングを知るにはお客様の行動を分解する!

お客さんがあなたのビジネスを
知る前から、購入に到るまで
どのような行動をしているか
知っていますか?

例えば、英会話スクールに
子供を通わせたいと思っている
親御さんの行動を
実際に分解してみたいと思います。

1.英会話スクールに興味がない

2.子供を英会話スクールに通わせたいと思った

3.どんな英会話スクールがあるのかをインターネットで検索する

4.インターネットでいくつかの英会話スクールのホームページを見て比較検討する

5.興味を持った複数の英会話スクールに問い合わせをする

6.複数のスクールの資料を取り寄せる

7.体験に行く

8.あなたの英会話スクールのサービスを気にいる

9.契約する

10.料金を支払ってくれる

11.子供も親も満足して通い続けてくれる

今回は、11ステップに分解できました!!

どのステップが
「客数」「客単価」という風に
明確には分かれません。

ただ、ざっくり分けると、
・前半が客数を増やす施策
・後半部分が客単価をあげる施策
の傾向が強くなります。

このお客様の行動の分解ができれば
どこのタイミングに問題があるのかを
見つけて、その問題を解決すれば
「客数」「客単価」をアップできるのです。

では、具体的に例をあげて
・客数をアップできるタイミング
・客単価をアップできるタイミング
お伝えしたいと思います!

客数をアップできるタイミング

3.どんな英会話スクールがあるのかをインターネットで検索する

のタイミングが問題だった場合。

お客さんは
この英会話スクールの
ホームページがあっても、
お客さんが検索した時に、
見つけられません。

ホームページへの
アクセス数が少ないのが
問題なのです。

この時はどう改善すれば良いのかというと。

お客さんが探しても見つけられない
ということは、お客さんが検索した

「キーワード」
で検索結果の上位に
表示されていないということです。

なので、お客さんが検索している
「キーワード」
の検索結果で上位表示する
ための改善の対策を打てば良いとなります。

具体的にはSEO対策や広告の改善などになります。

4.インターネットでいくつかの英会話スクールのホームページを見て比較検討する

のタイミングが問題だった場合。

お客さんはあなたの
ホームページまでは
来ています。

そして競合のサイトの内容と
比較した時に競合の方に魅力を感じて
問い合わせをしてくれないのです。

この時はどう改善すれば良いのかというと。

ホームページに書いている内容を
もっとお客さんが興味を持つような
内容に改善すれば良いということです。

では、次に

客単価をアップするタイミング

の改善の具体例をお伝えします。

8.あなたの英会話スクールのサービスを気にいる

のタイミングが問題だった場合。

あなたの英会話スクールの
ホームページに書いている内容よりも
他の英会話スクールのホームページに
書いている内容の方が
魅力的に感じたということです。

あなたのスクールに通うことで
子供達がどんな理想の未来を得られるのか
の価値を魅力的に伝えましょう。

スクールの魅力を存分に表現することで
「安いから通いたい」
ではなく、

「子供にこんな理想の未来を
 提供してくれるなら
 どうしても通いたい」
と思ってもらえるように
魅力を存分に伝えてください。

そうすれば、多少高くても
「ぜひ通わせてください!」
というお客さんが増えます。

まとめ

客数、客単価をアップするタイミング!
を知るためには、
お客様の行動を細かく分解すること。

そして、分解した各ポイントで
何が問題なのかを発見すること。

発見したら、その問題が
客数、客単価のことなのか
お客さんがなぜ離脱するのかを
想像して改善すれば良いのです!

かなり面白いので
ぜひやってみてくださいね!!


以上、
客数、客単価をアップできるタイミング!
でした〜!

どんなにいい方法を
知っていたとしても
実行しないと意味がありません!

上の例ではお客様の行動を
11に分解しましたが、
もっと細かくすると
問題点を発見しやすくなります。

ぜひ、現状のビジネスの問題点
(これをボトルネックと言います)
を見つけて、改善し、ビジネスを
飛躍させてくださいね!

また、売上アップの改善をするときは
客数アップではなく、
客単価アップから始める方が
利益を手元に残しやすくなります!

結果ビジネスが安定しやすく
売上は多いのにお金がない・・・
という苦しみを体験しなくてよくなります。

ぜひ、以下の記事を読んで
客数アップよりも客単価アップを
先にやった方が良い理由を
知ってください!

売上アップは、客単価アップから始めると吉!
きっとあなたに役立つ内容に
なっていますので^^

あなたと あなたのお客様の未来の為に!

売上アップ実践会をチェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

嫌なお客さんに悩まされることをなくすには・・・




詳しくはこちらをクリック!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*